「目からうろこ」の健康情報

「ブルーベリーでくっきり」秘話

第二次世界大戦中、ある空軍パイロットが、大好物のブルーベリージャムを毎日パンにたっぷりつけて食べていたそうです。その空軍パイロットの、夜間飛行の最中に「薄明りの中でもはっきりと周りの景色が見えた」という発言がきっかけとなり、各国でブルーベリーに関する研究が行われるようになったと言われています。

ブルーベリーとビルベリー

ビルベリーはブルーベリーの一種で、ブルーベリーに比べて小さな実であることが特徴です。違いはポリフェノールの一種であるアントシアニンの量。北欧産の一般的なビルベリーのアントシアニンの量はブルーベリーよりも2倍以上と豊富に含まれていて、果肉は濃い赤紫色をしています。

パソコンやスマートフォンの普及

誰もがパソコンやスマートフォンを持つ時代です。普段の生活に必需品となりつつある一方で、知らず知らずのうちに目を酷使しているかもしれません。
また、こうしたデジタル機器から発せられるブルーライトは目に負担があることが報告されており、注意が必要です。
目を酷使した後は15分以上の休憩をとるなど目を休ませることが大切です。

加齢とともに減るルテイン・ゼアキサンチン

ルテイン・ゼアキサンチンは網膜の黄斑を構成するカロテノイドの一種で、黄斑のカロテノイド量は加齢とともに減少してしまうことが知られています。
黄斑は有害な光を吸収する作用があり、物を見る上で重要な役割を果たしている組織です。ルテインとゼアキサンチンは体内で合成されない為、食事で摂取することがおすすめです。

健康情報「「目からうろこ」の健康情報」をシェアしませんか?

健康情報一覧へ