配置薬 通信販売
頭痛・歯痛・生理痛

カイテキZプラスA
指定第2類医薬品

カイテキZプラスAは、抗炎症作用をもつカンゾウ乾燥エキスとビタミンB1配合の胃にやさしい解熱鎮痛薬です。頭痛・歯痛・生理痛をはじめとするいろいろな痛みに対する鎮痛、発熱時の解熱などに優れた効果をすみやかにあらわします。
通常価格 ¥495(税込)
6包

1日量2包(1包1,200mg)中

有効成分
アセトアミノフェン:600mg 速効的に痛みを抑え、熱を下げます。エテンザミド:1,000mg 持続的に痛みを抑え、熱を下げます。アリルイソプロピルアセチル尿素:120mg 鎮静作用により、痛みの不快感をやわらげます。無水カフェイン:240mg アセトアミノフェンやエテンザミドの鎮痛作用を助け痛みをやわらげます。またアリルイソプロピルアセチル尿素による眠気を軽減します。ビスベンチアミン(ビタミンB1):25mg 発熱時に消耗しがちなビタミンB1を補います。カンゾウ乾燥エキス:72mg(原生薬換算量:504mg)のどの炎症を抑えます。また胃粘膜を保護します。

ご購入について

6包
通常価格¥495(税込)
ご希望の日時・時間帯にお届け可能!

特徴

  • ACE処方(アセトアミノフェン、無水カフェイン、エテンザミド)採用の解熱鎮痛薬です。
  • 鎮静成分アリルイソプロピルアセチル尿素を配合。
  • 生薬成分カンゾウ末を配合。
  • 発熱時に消耗しやすいビタミンB1を配合。
次の1回量を1日2回を限度とし、なるべく空腹時をさけて水またはお湯で服用してください。
15歳以上(成人)…1包
11歳以上15歳未満…2/3包
7歳以上11歳未満…1/2包
3歳以上7歳未満…1/3包
3歳未満…服用しないこと
※服用間隔は6時間以上おくこと
頭痛・歯痛・抜歯後の疼痛・咽喉痛(のどの痛み)・耳痛・関節痛・神経痛・腰痛・筋肉痛・肩こり痛・打撲痛・骨折痛・ねんざにともなう痛み(ねんざ痛)・月経痛(生理痛)・外傷痛の鎮痛
悪寒(発熱によるさむけ)・発熱時の解熱
アセトアミノフェン:600mg 速効的に痛みを抑え、熱を下げます。エテンザミド:1,000mg 持続的に痛みを抑え、熱を下げます。アリルイソプロピルアセチル尿素:120mg 鎮静作用により、痛みの不快感をやわらげます。無水カフェイン:240mg アセトアミノフェンやエテンザミドの鎮痛作用を助け痛みをやわらげます。またアリルイソプロピルアセチル尿素による眠気を軽減します。ビスベンチアミン(ビタミンB1):25mg 発熱時に消耗しがちなビタミンB1を補います。カンゾウ乾燥エキス:72mg(原生薬換算量:504mg)のどの炎症を抑えます。また胃粘膜を保護します。
添加物:D-マンニトール、ヒドロキシプロピルセルロース、スクラロース、クエン酸水和物 含有

使用上の注意

服用に際しては、添付文書をよくお読みください。